top of page

日本ガバナンス研究学会年次学会

少し先ですが、10月5日に大阪の大手門大学で開催される日本ガバナンス研究学会の年次学会で研究論文を発表させていただくことになりました。


統一テーマは


『信頼向上に向けたガバナンスの確立 ―多様化する組織と不正の視点から』


です。

組織形態も様々、不正の種類も様々

不正を防ぐことは非常に困難だと思いますが、不正を未然に防ぐため、発生したとしても組織に自浄作用が働くにはやはり強固なガバナンスが重要となります。


監査や財務経理部長の他、中国での実務経験、内部監査等今までの経験を活かして、有意義な論文を発表させていただきたいと思います。




です。監査の分類

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page